日砿商事株式会社
NIKKO SHOJI CO.,LTD










 
 
 

TOPICS


●2018.1.18 マネジメントシステムISO14001の登録を更新しました。

●2017.4.3 環境方針を変更しました。

●2016.5.17 マネジメントシステムISO14001の登録を更新しました。

●2016.3.4 弊社ウェブサイトをリニューアル致しました。

●2015.2.10 マネジメントシステムISO14001の登録を更新しました。

●ご好評を戴いております高真空用グリース「ロゲネストラムダZLVP」の製品荷姿を、NET 500g入りから1s入りに変更させて戴きました。

●先に紹介させて戴きました、溶剤希釈タイプ「ロゲネストラムダシリーズ」に関しまして、金属容器の荷姿は旧来の5本入りから4本入りとなりました。ご報告が遅くなりまして申し訳御座いません。尚、旧来のプラ容器は5本入りですが、在庫が無くなり次第勝手を申しますが廃止させて戴きます。
      
●溶剤希釈タイプ「ロゲネストラムダシリーズ」容器切り替えのご案内にて"アルミ製金属容器"と紹介しましたが、耐腐食性に優れた"メッキ鋼板製容器"の間違いでした。謹んでお詫び申し上げます。

溶剤希釈タイプ「ロゲネストラムダシリーズ」の容器を従来のプラスチック製から、耐久強度が期待できるアルミ製金属容器に流れ切り替えの作業を行なっております。

溶剤希釈タイプ「ロゲネストラムダFS−2」を立ち上げました。

通電グリースのご紹介。アース効果、静電気防止効果を有した潤滑グリースをご検討中のユーザー様にお奨めします。

●一部の製品を除き製品容器の切り替えがほぼ終了しました。メーカー名が「株式会社 日本礦油」から「株式会社ニッペコ(英文表記NIPPECO LTD.)」に変更となっています。※製品一覧を参照してください。

●残りの製品も追々切り替わる予定です。

●溶剤タイプ フッ素系潤滑剤の容器をバージンキャップ(不正開封防止)タイプに切り替えが全て完了しました。

弊社取扱い製品の偽物が中国内にて出回る問題が発生しています。